よくある質問

子供が歯ぎしりして心配です。

A赤ちゃんや幼児などの小さい子供は、歯ぎしりによって上あごを鍛えているといわれています。また、子供の歯ぎしりとは、生えてきた歯が上下できちんとかみ合い すり合わせができるように 体が自然に調節する作業で、大人と異なり、子供の歯ぎしりは病的ではなく、正常な成長をしている証だとも言われています。歯の成長過程にある子供の歯ぎしりは、あまり心配せずに見守りましょう。